マップ

ロッキー

万年雪をいただくカナディアン・ロッキーの山々。その山のふところにシェールガスの小さな採掘場はある。空が堕ちたその日から、世界の化石燃料の供給がひどい不全状態に陥っているさなかのこと、資源拠点の確保を争うクラン同士がここで激突した。採掘場から外へと伸びるパイプラインを尻目に、激烈な戦闘が繰り広げられる。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター

グランドキャニオン

乾ききった大峡谷。草も木も何もないようだ。だが川の北岸、アリゾナ・ストリップと呼ばれるエリアには大量のウランが眠っているのだ。ネイティブ・アメリカンの聖地であり、白人入植者と戦った因縁の地。これまでは政府によって開発を禁じられてきた土地だった。しかし今、無法時代の到来と見て、グランドキャニオン一帯の占有を目論むクランが殺到してきている。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター

ネイビーベース

北西部の済んだ空気もすがすがしい、風光明媚な湾にある海軍基地。しかしケスラーシンドロームの大破壊によって送電網が寸断されると、人々は次々に街を捨てた。クランの者たちがこの機に乗じるのは当然だ。手薄になった港湾基地をまるまる掠奪する旨味と、放置されたままの兵器に引き寄せられて、彼らはこの臨海地区に集まってきたのだった。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター

ノースカリフォルニア

かつてシリコンバレーと呼ばれたこの地を狙うクランにとって、最新テクノロジーの崩壊という事実は、大いに笑える時代の皮肉というものだ。ハイテク時代をリードしてきた経営者たちは完全に駆逐され、肉体の正義が幅を利かす。大都市サンフランシスコに君臨する全米有数のクランを目指す猛者たちが、ゴールデンゲートを我が物にせんと戦闘を激化させている。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター

サウスカリフォルニア

アメリカ軍は、ケスラーシンドローム発生直後にカリフォルニア、メキシコ国境で勃発した戦乱の封じ込めに失敗した。ロサンゼルス市街も激しい暴動に見舞われ、騒乱は果てしなく続くかと思われた。だが、優れた統制を持つ者たちが、瞬く間に烏合の衆を蹴散らし、別次元の恐怖でロスの街を覆った。いずこともなく湧いて出た数々の武装クランの攻撃である。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター

バイオロジーラボ

『ケスラーシンドローム革命事件』によって人類秩序を崩壊させた世界革命組織『SOD』。彼らの拠点の一つとなっていた地下研究施設が新たに発見された。人権や倫理を度外視した旧東側国家の一部が、クローン技術を軍事転用して産み出した現代の魔物、異種体細胞核移植生物兵器、すなわち『キメラ』が大量に眠っているとの情報がある。

プレイ可能ルール

  • キメラ掃討戦

テキサス

ケスラーシンドロームによるインフラの分断は、
かつてテキサスが独立共和国だった頃のような古い北米の姿を現出させた。
だがテキサス原油を巡ってクラン同士が争う限り、
この地がひとつの国にまとまることはありえない。
ロデオ用の牛を飼育していた牧場付近で超高圧油田が発見されたのが革命事件のしばらく前。
今ここは、争奪戦の修羅場と化している。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター

吉原

世界革命組織『SOD』の極東アジトのひとつ、ブラート吉原に建つジェーン・ドゥ邸。霊妙たる日本建築のその地下に、極秘のキメラ研究施設は存在した。

SOD掃討を表向きの大義としつつ、その実、ケスラーシンドロームの大混乱に乗じてブラート島の奪還を狙った日本政府は、ジェーン・ドゥ邸を制圧するべく特殊作戦群の精鋭部隊を投入した。

しかし、当時ほとんど情報がなかったキメラとの遭遇で、なすすべもなく部隊は壊滅。邸宅の封鎖にはかろうじて成功したものの、敷地内にはおびただしい数のキメラが解き放たれた。実験段階の危険な新種の徘徊により、ジェーン・ドゥ邸は足を踏み入れることができない高レベルのキメラ汚染施設と化し、封鎖が打ち破られるのも時間の問題と危惧された。

事態を持て余した日本の樋口條一首相は、米国臨時大統領に就任して間もないロバート・キャラウェイに直電を入れた。米国連邦緊急事態省FDRAが保有すると囁かれる「対キメラ特殊部隊」の存在に賭けたのだった……

プレイ可能ルール

  • キメラ掃討戦

ブートキャンプ

かつて海軍有数の基地だった港湾の一角に、新兵たちが集められている。
混乱の時代に立ちあがった彼らを待ち受けるのは、
弱者の淘汰もいとわない実戦そのものの訓練だった。
そう、ここはFDRAが設置した地獄のブートキャンプ。
戦場を知らない者たちが、この過酷なキャンプでたたき直され、
冷徹な戦闘マシーンへと変貌を遂げて全米各地に散ってゆくのだ。

プレイ可能ルール

  • チームデスマッチ

ケベック

古くからこの地域に横たわっていた英仏系民族対立、あるいはかつての米英対立に始まる国境紛争の亡霊が、ケスラーシンドロームに始まる秩序崩壊によって噴出し、軍閥組織のカオスとなるに至った。北方国境地帯の強力な軍事施設を根城として、乱立したクランの数々は激しい攻防戦を延々と繰り広げている。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター

ウェットランド

高温多湿は時にげんなりするが、魚に果物、鉱物資源も豊かな南国フロリダ。この半島には軍の基地も多数集積し、多くの軍事資材がクラン抗争の元手となった。さらにカリブの島々からの不法移民が暴れる犯罪多発地帯でありながら、銃規制は緩い土地柄だ。無法化した半島の覇権を狙って、当地のクランが抗争を激化させたのはただの必然だった。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター

ニューヨーク

言わずと知れたニューヨーク。アメリカ北東部の中心であるのはむろんのこと、世界経済の中心として長きに渡り繁栄を極めてきた摩天楼の大都市だ。だがこの地は今、クラン同士の抗争によって最悪の紛争地帯となり果て、かつて通りを行き交ったにぎやかな市民たちの姿も消え去って久しい。昼夜を問わず、市街戦のとどろきがビルの狭間にこだまするばかりだ。

プレイ可能ルール

  • バトルロイヤル
  • チームデスマッチ
  •  クロスファイト
  • カーニバル
  • イグニッション
  • チキン
  • カーゴキャプチャー
  • グラディエーター
  • ガーディアン
  • トランスポーター